カテゴリ:関西ぶらり(京都)( 52 )

伏見稲荷大社へ(伏見区)

d0049152_0273780.jpgGWのお出かけ。
知人に付き合いました。

小雨が降っても、どんどんどんどん人が湧くように集まってきました。
国際的な人の集まりです。
神社というよりテーマパークの様。


d0049152_0275773.jpg全国に30,000社あるといわれる「お稲荷さん」の総本宮です。

雨で足元が悪いのもあり、三ツ辻で引き返しました。
お山には上がらずです。
[PR]
by nori_bura | 2015-05-12 12:40 | 関西ぶらり(京都)

蕎麦の実 よしむら(下京区五条烏丸)

d0049152_10161877.jpgとーっても美味しいお蕎麦を食べました。

ざるそば(十割)
1080円
お蕎麦の味・甘味を感じられました。コシと喉ごしもいい。
つゆは濃いめ。


d0049152_1018913.jpg

プラス260円でデザートの蕎麦アイスクリームを追加しました。
ちょっときなこアイスのような感じかな。
食べやすく美味しかった。



d0049152_10183138.jpgランチタイムは11:00ですが、開店前にはお客さんがすでに待っておられたようです。
私は開店時間の訪問で、店内で少し待って2Fに案内してもらいました。


地下鉄五条駅 1番出口すぐで、アクセスがいいお店です。
[PR]
by nori_bura | 2015-05-11 11:20 | 関西ぶらり(京都)

足立音衛門 京都本店(福知山市)

d0049152_13514221.jpg福知山城のすぐ近くにお店があるので行ってみました。
デパートにも出店されていますが、初めて購入しました。
カフェとかイートインスペースはなく、お店の外のベンチとか、自販機の横の休憩スペースでアイスクリームを食べている人が何人もおられました。
私たちも空いている席で休憩。
マロンジェラート432円。よくあるジェラートとは食感が違う。ちょっとボソボソ感がある様な・・栗を感じます。初めての味。
集栗夢(栗のシュークリーム)300円。パリッとしたシュー皮に栗のクリームと大粒の栗。
d0049152_1356323.jpg
店内にはたくさんの焼き菓子があって、何を買おうか迷いました。
留守をする予定があったので、日持ちのするケーキを購入。これは、こちらの店舗限定の丹波栗のケーキ3920円。ブランデーが効いてしっとり。栗も美味しいです。
d0049152_14131971.jpg

[PR]
by nori_bura | 2014-07-13 15:00 | 関西ぶらり(京都)

福知山城へ③(福知山市)

復元された大天守(3層4階)
向こう側(北側)に続櫓・小天守が連結されている。近世初期の望楼型。
外観は忠実に再現されていて、構造は鉄筋コンクリート造である。
d0049152_1129454.jpg
二ノ丸の登城路付近にあった銅門(あかがねもん)番所
d0049152_11362815.jpg

天守閣内部は郷土資料館として公開し、 古代から近代にかけての、城や福知山にかかわる歴史資料を展示しています。
東は法川を利用した大堀を、西は堀と土居を、南には堀切を、北東側は由良川を堀と見立て、城下四方を防御する「総郭型」(総構え)の構造となっています。
d0049152_1148760.jpg


大天守からの眺望
[PR]
by nori_bura | 2014-07-11 14:20 | 関西ぶらり(京都)

福知山城へ②(福知山市)

d0049152_10375234.jpg丘の上(標高35m)に本丸があり、塀に沿ってスロープを上がっていきました。
登城路は桜の木に覆われていて、春の美しさが想像できます。
(本丸に移された朝暉神社への参道として後に作られたもの。)

d0049152_10391450.jpg石垣は、 築城当初の面影を残すもので、野面積み、乱石積み、穴太積みなどと呼ばれる、自然石をそのまま用いた豪放なもの。( 福知山市指定文化財)
一見乱雑に見えるが、 石材は奥に長く用いられて、強固に組み上げられている。
d0049152_10425044.jpg

d0049152_10461260.jpg石垣内部に宝篋印塔・五輪塔などの石造物が大量に転用されています。




本丸への櫓門(模擬門)




櫓門のすぐ脇に朝暉(あさひ)神社があり、福知山朽木家初代藩主朽木稙昌の父を奉られています。

d0049152_10512813.jpg
左から大天守・続櫓・小天守(東面)
d0049152_1056127.jpg
天守の手前には深さ50mの豊磐(とよいわ)の井があります。(城郭内湛水井としては日本一の深井戸です。)今も海抜30mの高さまで清らかな水をたたえています。
[PR]
by nori_bura | 2014-07-10 14:20 | 関西ぶらり(京都)

福知山城へ(福知山市)

福知山城初訪問。
室町時代、小笠原長清の末裔とされる福知山地方の国人塩見頼勝が、八幡山の脇に掻上城を築城したのが始まりと言われています。
戦国時代、明智光秀が丹波の拠点として新たに城を築き、 以来整備が進められ、慶長5年(1600) 頃に完成。江戸時代には福知山藩の居城であった。

明治4年(1871)、廃城。石垣と銅門(あかがねもん)番所だけ残された。
昭和61年 (1986) 11月、3層4階の天守閣再建。
天守閣は、 望楼型の独立式を基本として復元され、初期天守閣の特徴がよく現れたものです。
d0049152_11291666.jpg
左から小天守、続櫓、大天守。
小天守は2層2階。続櫓(つづきやぐら)を通して大天守に連結している。
[PR]
by nori_bura | 2014-07-09 14:15 | 関西ぶらり(京都)

東寺にて(京都市南区)

d0049152_15172691.jpg国宝五重塔の初層の特別拝観を見に訪れました。
(5/25まで)

南大門から入りました。
ここは、「教王護国寺」(きょうおうごこくじ)とも呼ばれるお寺で、世界遺産に登録されています。d0049152_15274257.jpg

境内にて
五重塔と

五重塔初層内部は古く、如来像四尊と菩薩像八尊が四方を向いて並び、特別な空間でした。見に来て良かったです。


d0049152_15281320.jpg

国宝金堂

この中にも入りました。
薬師如来・日光菩薩・月光菩薩。
ここも良かったです。
d0049152_15283068.jpg

[PR]
by nori_bura | 2014-05-31 14:00 | 関西ぶらり(京都)

中村藤吉本店で(宇治市)

三室戸寺から歩いて移動。
d0049152_11551423.jpg宇治にはお茶屋さんとお茶を使った食べ物を出すお店が多いです。
この日はこのお店に来ましたが、すごい人気店で、食事をするのには1時間待ち。
GW中、2時間待ちの日もあったそうです。d0049152_11553644.jpg
日陰に入ると風が肌寒く感じる日でしたので、温かいメニューにしました。

藤吉うどんセット
980円。
ご飯にはお茶フリカケがかかる。
ミニパフェが付いて満足した。
抹茶の味は期待ほど濃くない。d0049152_11555549.jpg

生茶ゼリイ 
720円

大サイズの竹筒に入り、ボリュームたっぷりです。
これも期待よりも抹茶感が乏しい。

お土産を購入
[PR]
by nori_bura | 2014-05-30 12:20 | 関西ぶらり(京都)

宇治の宇治橋(宇治市)

646年(大化2年)に初めて架けられたという伝承のある、宇治川に架かる橋です。
「瀬田の唐橋」と「山崎橋」と共に、日本三古橋の一つに数えられます。
現在の橋は、擬宝珠を冠した木製(桧造り)高覧という伝統的な形状です。
(1996年(平成8年)3月に架け替え)
d0049152_14511044.jpg
d0049152_10391563.jpg宇治橋は古今和歌集や紫式部の源氏物語に登場します。

紫式部像がありました。
[PR]
by nori_bura | 2014-05-29 10:40 | 関西ぶらり(京都)

三室戸寺にて(宇治市)

本堂に行くには石段を上がります。途中で振り返るとつつじ園を見下ろせました。
d0049152_14351876.jpg
d0049152_14354473.jpg狛蛇
宇賀神の像。
財運・金運の蛇神で、頭は老翁、体は蛇で蓮に乗る姿をとっています。
宇賀神を撫でると、財運(金運)・良運がつくといわれています。
撫で回してきました。

本堂 
宝亀元年(770年)光仁天皇の勅願により南都大安寺の僧行表が創建したお寺だそうです。本尊は千手観音。西国三十三所第10番札所。 
d0049152_14361115.jpg
鐘楼・三重塔 それぞれ江戸時代の建物で京都府の文化財です。
d0049152_061465.jpg
6月~7月には紫陽花と蓮の花が楽しめるお寺です。
[PR]
by nori_bura | 2014-05-28 10:00 | 関西ぶらり(京都)