タグ:睡蓮・蓮・夏の花 ( 26 ) タグの人気記事

ファーム富田へ②(中富良野町)

d0049152_1039377.jpgカフェでドリンクを頂きながら、彩りの畑を眺めて休憩。
ラベンダーラムネ230円とラベンダーカルピス260円です。
特に香りは分からなかったけど、そう言われれば爽やかだったかな~。

ソフトクリームが人気でした。

訪れた日は全ての畑が満開だったようです。
暑さに負けて、いつものように大まかに見て回りました。
d0049152_23244516.jpg
d0049152_23254095.jpg
d0049152_23275461.jpg


More
[PR]
by nori_bura | 2015-08-03 11:30 | 旅行・北海道

ファーム富田へ(中富良野町)

d0049152_10321339.jpg午前中に到着したら、駐車場にはスムーズに入れました。
ここも外国人観光客を含む旅行者が多く賑わっていました。
まずは上のラベンダー園に上がり、景色を見下ろしました。
6月から10月に運転される「富良野・美瑛ノロッコ号」と期間中のみ開設の臨時駅「ラベンダー畑駅」が見えました。
d0049152_2219180.jpg
d0049152_22192334.jpg
トラディショナルラベンダー畑が見頃でした。
[PR]
by nori_bura | 2015-08-02 11:00 | 旅行・北海道

展望花畑 四季彩の丘(美瑛町)

曇り空が続いていましたが、10時ごろにパッと晴れました。
ガスが出てから晴れる地なのでしょうか?
d0049152_2213692.jpg
d0049152_22274324.jpg
d0049152_22265816.jpg
d0049152_1018168.jpgラベンダー・ひまわり・金魚草が満開で綺麗。

中国系の団体旅行者が大型バスで来られて、とても賑やかに楽しんでおられました。

今回の旅行の一番の希望は美瑛の景色を楽しむ事。
日程が限られて時間がたくさんはありません。
次回はもっとのんびり過ごしたいものです。
[PR]
by nori_bura | 2015-07-30 09:30 | 旅行・北海道

ぜるぶの丘・亜斗夢の丘(美瑛町)

7月20日8時過ぎ、旭川駅前でレンタカーを借り美瑛方向にドライブスタート。
前日の天気予報は晴れだったのに、曇ってガスがかかり残念。
国道237号線沿いに鮮やかなお花畑が見えて、立ち寄りました。
d0049152_2136391.jpg
展望台から見た亜斗夢の丘。蕎麦の花とひまわりが咲いていた。
d0049152_224487.jpg


お花畑
[PR]
by nori_bura | 2015-07-29 08:40 | 旅行・北海道

平安神宮神苑にて(京都)

21日訪問。萩の花が咲いていました。d0049152_11555352.jpgd0049152_11561983.jpg
















d0049152_1157316.jpg
d0049152_11583240.jpg
池にはまだ睡蓮の花が見られます。
[PR]
by nori_bura | 2006-09-23 23:11 | 京都・花紀行

奈良公園の百日紅

夏休み残り数日となりました。晩夏の奈良公園です。百日紅は終盤の花も見られた。
d0049152_104630.jpg
d0049152_113467.jpg

[PR]
by nori_bura | 2005-08-29 21:24 | 奈良で寄り道(奈良市)

石光寺の百日紅

d0049152_0165978.jpg
関西花の寺第二十番札所である、ぼたんで有名なお寺です。
境内入口横にあるさるすべりの巨木が、白壁に覆いかぶさるように真っ赤に咲き乱れ、そのコントラストは大変鮮やかです。(奈良県観光情報より)
[PR]
by nori_bura | 2005-08-16 21:39 | 奈良で寄り道(葛城市)

秦楽寺の蓮(磯城郡田原本町)

d0049152_871179.jpg
d0049152_8104739.jpgd0049152_8111279.jpg















お墓の掃除の前の寄り道。もっと早く出かけようと思っていたのに、どちらも遅くなってしまいました。ここへは、11時頃到着。蕾と閉じてしまった花が多く見られます。
(お寺について)
   所在地奈良県磯城郡田原本町大字秦楽寺
   交通近鉄笠縫駅下車 北西へ徒歩10分
 真言律宗。寺伝によれば秦河勝と伝えられる。本尊の千手観音像は百済王から大化3年(647)に賜ったものとされるが、現在のものは平安時代の作である。脇侍は秦河勝と聖徳太子であるという。本堂は形状が護摩堂そのものであり、転用されたものと考えられる。また、本堂前面にある「阿字池」は、弘法大師の築造と伝えられる。弘法大師が「三経指帰」を著述中、池の蛙がやかましく鳴くので叱ったところそれ以来鳴かなくなったとの伝説をもつが、今はにぎやかに鳴いている。ハス池となっており、7〜8月にかけて美しいハスの花が、極楽の如く咲き乱れる。(田原本町HPより)
[PR]
by nori_bura | 2005-08-12 22:59 | 奈良で寄り道

本薬師寺跡でホテイアオイ咲く。

d0049152_828483.jpg
d0049152_12515898.jpgd0049152_12521499.jpg今日は夫の実家で棚経をあげて頂く日で、朝早くから出かけていた。帰りに本薬師寺跡の隣の休耕田のホテイアオイを見に行ってみました。ここも参考にどうぞ。場所によって満開の所と花が少ない所がありました。まだしばらく楽しめるようです。
葉に赤い卵がたくさん産みつけられていました。
何の卵でしょうか?
[PR]
by nori_bura | 2005-08-09 18:32 | 奈良で寄り道(橿原市)

明日香村の向日葵は?

午後、向日葵を求めて明日香村へドライブ。甘樫丘の北側に少し咲いていた。
d0049152_18172266.jpg
d0049152_2050153.jpg

[PR]
by nori_bura | 2005-08-04 18:20 | 奈良で寄り道(明日香村)