人気ブログランキング |

神田やぶそば (千代田区神田須田町)

d0049152_2184613.jpg
d0049152_2191077.jpgあまりにも有名で訪れたてみたいお店でした。
ビルの谷間のような所に建つ、古き良き上品な日本家屋です。
お店は明治時代の創業ですが、建物はどうなのでしょう。
門から入口までは緊張する店構えでしたが、中では緊張せず、座敷とテーブル席がある。

d0049152_2193032.jpg頂いたのは、旬のお勧め品の「白魚天ぷらそば」。
ちょっとびっくりする青みがかったそばは、「創業者七兵衛が夏場のヒネの時期にそばもやしの青汁を打ち込んで清涼感と新そばの青みを出そうと工夫したもの」だそうです。
一般に今時の蕎麦好きが好む食感とはまた違う、個性を感じました。
つゆは、これが関東風なんだろうと納得の味。

一番印象に残ったのは、女将さんの注文を取られる時の声。よく響くレトロに歌う声でした。(上品に吟じるような感じ)
by nori_bura | 2010-02-23 23:16 |   食・東京
<< こば屋の轟太鼓 神田店(千代田... 苗場グルメ・もち処 雪国 (苗... >>