人気ブログランキング |

蓮華会の一日

奥田の蓮取り行事
d0049152_1645529.jpg
大和高田市奥田では、毎年7月7日に蓮池(弁天池)にて吉野山金峯山寺蔵王堂に献花する蓮華を取る習慣がある。
戦後、蓮は全滅していたが、1995年から植え付け、1997年明治初期以来とだえていた蓮取り舟を作り、この池の蓮華を採取できるようになった。
d0049152_23125488.jpg
行者堂から「蓮華」を運び刀良売(トラメ)塚へ向かう修験者一行
奥田周辺での行事と「役の行者の母、刀良売の物語」についてはこちらをどうぞ。
この蓮池の108本の蓮が修験者によって吉野に運ばれ、蓮華会が行われます。

金峯山寺 蓮華会・蛙飛び
d0049152_23501693.jpgd0049152_23362383.jpg









大蛙が乗った太鼓台が町内を練り歩き、
蔵王堂に運ばれます。
行事についてはこちらをどうぞ。


d0049152_0117.jpg
d0049152_023729.jpgd0049152_02586.jpg















太鼓台の後には修験者の一行が続き、奥田で摘まれた蓮華も運ばれました
この後、「蛙飛び」が行われます。その様子はKOTOコレ2005さんで紹介されています。
by nori_bura | 2005-07-07 23:58 | 奈良の行事7月
<< 壺阪寺のラベンダー 吉野でお茶 >>