人気ブログランキング |

加太で (和歌山市加太)

5月1日、『和歌山からの帰りに美味しい物を食べたい』という提案があった。
GWに出かけるなんてあり得なーいが、穴場ねらいでこのあたりで過ごす事にした。

田倉崎灯台まで散歩に出かける事に。沖に見える島は友ヶ島です。
d0049152_1328291.jpg
d0049152_1354968.jpg田倉崎の万葉の歌碑
紀の国の 
飽等の浜の忘れ貝 
吾は忘れじ 
年は経ぬとも


この歌碑に向こうに灯台に上がる階段があります。
d0049152_1357371.jpg
d0049152_13581210.jpg
田倉埼灯台

友ヶ島水道への進入に重要な役割を担っています。
構造:白色 塔形 コンクリート造
高さ:地上~項部10.1m
    水面~灯火49m
昭和31年2月4日初点灯
北北西方約300mにある暗礁の標柱を照らし出して危険を知らせています。



d0049152_14144183.jpg





人形を満載した白木の船を海に流す雛流しの神事
で有名な神社です。



八重桜が咲いていました。
d0049152_13585074.jpg
d0049152_143345.jpg供養の為に奉納されたお人形が本殿の周囲にぎっしり並べられていました。
日本人形がざーっと並んでいる様は、ちょっと怖い感じがあり、撮影はご遠慮しました。
本殿の中には、古いお人形が展示してあります。

紀文の帆柱
紀国屋文左衛門のみかん船の帆柱。願い事を唱えながら、この柱の穴をくぐり抜けると、願い事が叶うと言われています。
by nori_bura | 2010-05-05 13:12 |     (和・和歌山市)
<< 活魚料理専門旅館 あたらし屋 ... 稜 (葛城市當麻)  >>