人気ブログランキング |

鞍馬山へ

5月3日、GWの最中に友人とお出かけの約束をした。
人混みを嫌い、できるだけ郊外を希望、初めての鞍馬を訪れる事となった。
d0049152_23453831.jpg
狛犬(こまいぬ)の代わりに、阿吽(あうん)の寅が安置されています。
『鞍馬寺の本尊である毘沙門天が、この地に出現したのが寅の月の寅の日の寅の刻であったということから、寅は昆沙門天の使いとされ、鞍馬寺を守護する霊獣となった。』
d0049152_1632619.jpg
新緑がまぶしく、清々しかった。
d0049152_2346641.jpg
『鞍馬寺は鞍馬教弘の総本山で、宇宙の大霊(尊天)を本尊とする信仰の道場であり、山内一帯は尊天より活力をいただくべく心浄かに祈りを捧げる浄域である。』(立札より)

仁王門から約2分歩いた所の普明殿という建物の中にケーブルカーの山門駅があります。それに乗ると多宝塔まで2分で上がれますが、待つ人がとーーーても多く、歩いて上がる事にしました。
by nori_bura | 2010-05-20 23:44 | 関西ぶらり(京都)
<< 鞍馬山・由岐神社 雍州路 (ようしゅうじ) (鞍... >>