人気ブログランキング |

湯浅町・町歩き 

和歌山宿泊の翌日、湯浅町に立ち寄り散策しました。
d0049152_15251176.jpg
①JR湯浅駅
②文平の像(江戸を指差す若き日の紀伊国屋文左衛門)湯浅の出身だそうです。
③熊野古道道標 1838年に建てられた物
④散策ルートの町屋
⑤町屋の格子に設えてある『せいろミュージアム』町中に沢山あり、それぞれ趣向をこらされていた。
⑥紀文丸のオブジェ(江戸中期、千石船で紀州みかんを江戸へ運んだ。)
⑦水路の船着き場にて
⑧ノーベル賞飴の看板
by nori_bura | 2010-11-01 23:15 | 関西ぶらり(和歌山)
<< 湯浅町の古い町並み ホテルランドマーク和歌山の朝食... >>