人気ブログランキング |

湯浅町 甚風呂

d0049152_094370.jpg路地にある大正時代の銭湯を残し、観光施設とコミュニティーの場として使用されている所です。入場無料。

菱形の開口部に装飾を施した土壁。
三重の瓦屋根が印象的。
のれんをくぐって、下足箱・番台を通り入ります。
d0049152_0102414.jpg
お風呂を焚く所。
昔のドラマ『時間ですよ』に出ていたシーンはこんな所なのかな?と想像~。

タイル貼りの浴槽・浴室の壁には映画のポスターが展示されていた。

奥に続く古い町家の中には、江戸時代から昭和初期にかけての生活用具などが展示されています。
by nori_bura | 2010-11-05 00:08 | 関西ぶらり(和歌山)
<< 勝央SA.にて (中国自動車道下り) 湯浅町 しらす丼 >>