人気ブログランキング |

三朝温泉・依山楼岩崎にて ② (東伯郡三朝町)

朝食。朝から贅沢、イカソーメン。お豆腐もお味噌汁も小鍋で温められています。
d0049152_624761.jpg
客室からの眺め。
d0049152_1449267.jpg
三朝橋の左手前にある小屋は、河原風呂という露天風呂で、誰でもいつでも利用できます。到着した時には男性グループが利用されていて、遠目にお尻丸見え~。
d0049152_14515318.jpg




このお宿のお風呂は、趣向をこらされていました。その中で個人的には、昔からあるレトロな「楽山の湯」とラジウム蒸気風呂が良かったです。


『ラジウム温泉』とは、ラジウムが崩壊してできるラドンを一定以上の濃度で含む温泉のこと。

ラドンのようにごく微量の放射能は、生物に害を与えることはなく、むしろ活力を高める効果があることが近年の研究で解明されています。

この『ラジウム温泉』には、細胞の活性化、毛細血管の拡張、新陳代謝の向上、免疫力や自然治癒力を向上する効果があり、具体的には疲労回復、健康増進、神経痛、筋肉痛、関節痛、婦人病、胃腸病、冷え性、皮膚病などによく効きます。

こうしたラジウムの効果は、あたかも「ホルモン」のように身体に作用することから「ホルミシス効果」と呼ばれ、注目されています。
(ホテルのHPより)

福島原発事故後、風評被害は出ていないのでしょうか?
また、全く別な物質なので被曝値を積算する等、心配する必要ないのでしょうか?

検索すると、
『ラドンは放射線の中でもα線を放射しますが、α線はγ線やβ線と比べて非常に高いエネルギーを持っています。しかし、α線は紙も通れないほどに透過力が弱いため、体内に取り込んでも体外までエネルギーが出ていきません。そのため、細胞に直接大きなエネルギーを放射して強い刺激を与えることになるのです。ちなみに、体内へ入ったラドンの50%は30分で消え、約2時間もたてばほとんどのラドンが尿などから排出されます。』
という記載がありました。
by nori_bura | 2010-11-23 23:46 |   食・鳥取
<< 三朝温泉・依山楼岩崎にて ③ ... 三朝温泉・依山楼岩崎にて (東... >>