人気ブログランキング |

夏の浄瑠璃寺(京都府相楽郡加茂町)

昨日、円成寺の後にまわった。
日が照ったり曇ったり、日傘を差していたら気にならない暑さだった。
d0049152_9543325.jpg山門までの参道 ↓本堂d0049152_13204728.jpg
境内を歩くだけなら無料、本堂の九体阿弥陀如来像を見るには拝観料が必要。
本堂の裏側の廊下を歩き、南側から入ります。中は薄暗く、静かな世界。一体一体眺め、説明書きを読み、浄財し手を合わせた。「みんな顔が違う...」などとブツブツ独り言を言いながらヨタヨタ歩いていたら、出口に近づきギョッとしました。若いお寺の方が書物などの販売で座ってらっしゃいました。ここは、静寂と清浄の世界だそうで、人の気配も分かりませんでした。
普段の私なら「わっ」とか「びっくりしたー」と言う所、「うっ」と無言で良かったが、身体は「びっくりしたー」とリアクションしていたらしい。若いお寺の方は「ふっ」と笑いを我慢なさったようだった。恥ずかしー。粗相がなくて良かったー。行かれる方、お気をつけ下さい。
お寺についてこちらを参考にどうぞ。d0049152_1043997.jpgd0049152_105116.jpgd0049152_1051899.jpg










d0049152_10111724.jpgd0049152_10113286.jpg境内で桔梗、ひつじ草、ゆりが咲いていた。
帰りに参道脇のお店で「とろろそば」を頂きました。
by nori_bura | 2005-07-26 14:04 | 京都・花紀行
<< kinako(奈良市) 円成寺の桔梗(奈良市) >>