人気ブログランキング |

九州国立博物館へ (太宰府市)

東京・京都・奈良に次ぐ4番目の国立博物館が太宰府にあり、開催中の特別展を見てきました。d0049152_9141644.jpg
太宰府天満宮の境内から、高いエスカレーターと長い虹のトンネル(動く歩道)を経て博物館に行けるルートがあり利用しました。

屋根の曲線と周囲の景色を映す正面のガラスが

d0049152_11404230.jpgインパクトを与える大きな建物です。

ドーム屋根内側の天井には丸太がズラーッ這わせてあります。
約4千本以上の杉丸太(すべて九州各地産の間伐材)を使用。これもインパクトがありました。
構造上の意味は何でしょう?メンテナンス大変かと・・・。

とにかく大きな空間です。
長いエスカレーターに乗り3階特別展示フロアへ移動、観覧していきます。

『よみがえる国宝』が開催中で国宝の保存・修理がテーマでした。



お金かかっているな~という印象が付いてまわります。大震災後の今だと、建設は延期されて規模も縮小かもしれませんね。
by nori_bura | 2011-07-09 09:13 | 旅行・福岡県
<< 宰府うどん・萩野屋 (太宰府市) 太宰府天満宮にて ② (太宰府市) >>