人気ブログランキング |

長崎ランタンフェスティバル・旧唐人屋敷③

天后堂(てんこうどう):[市指定史跡]
元文元年(1736)に南京地方の人々が航海安全を祈願し、天后聖母をまつったのがその起源です。寛政2年(1790)修復しました。
「長崎名勝図絵」によれば、門外左右の旗竿に、天后聖母の字が書かれた紅旗をあげ、風にひるがえっていました。現在の建物は明治39年(1906)全国の華僑の寄付で建てられたものです。天后堂は関帝も併祀しており、別名関帝堂とも呼ばれています。
d0049152_15451880.jpg
d0049152_1546864.jpg
d0049152_15464294.jpg
近くの広場にもランタンオブジェがありました。
d0049152_15484753.jpg

by nori_bura | 2012-02-11 15:42 |   長崎ランタンFestival
<< 長崎ランタンフェスティバル・中央公園 長崎ランタンフェスティバル・旧... >>