人気ブログランキング |

らんぷの宿にて④(珠洲市)

朝、暗い雲が低く垂れ込めて朝日は見られなかった。西側の水平線上が明るく、雲の切れ目からはスポットライトの光が射し、影絵の船がそこに進むようだった。
d0049152_4213762.jpg
そういう光景をボーッと見るのもまた楽し。
d0049152_1185633.jpg
d0049152_1223252.jpg朝食。
赤い器には海苔の佃煮・ちりめん山椒・おひたし・温泉卵。
白い器には、部分カツラを連想するほどのワサッとした岩のり。炙ってからタレを付けて頂いた。(こういう岩のりは初めてです。)
カレイの一夜干し・マンゴーのヨーグルト。
お味噌汁にも海藻が入っています。美味しかった。ここで、奥能登の海藻のファンになり、購入して帰りました。
d0049152_0561224.jpg
朝は、この岩場近くにボートが来て、素潜り漁をされていました。

それから、宿泊の方が洞窟巡りに出られたようでした。
(私も申し込んだら良かったな~。)
d0049152_0562851.jpg
駐車場から宿までは、行きも帰りも宿の送迎の車に乗せてもらいました。車は、この道をスイッチバック方式で、一回だけですがバックで進まれます。
by nori_bura | 2012-07-23 06:10 |   食・石川
<< 聖域の岬へ (珠洲市) ランプの宿にて③ 灯り (珠洲市) >>