人気ブログランキング |

Cafe 1894(千代田区丸の内・三菱1号館美術館)

三菱1号館は、2010年4月6日に丸の内にオープンした新しい美術館で、その一角に雰囲気のいいカフェがあると聞いたので行ってみました。旧銀行営業室です。
d0049152_22514183.jpg
美術館では『シャルダン展 ― 静寂の巨匠』が開催中でしたが、それを見る時間の余裕はなく、カフェでタイアップランチを食べる事にしました。d0049152_22515890.jpg
肉のある料理
1580円
3種のオードブル
トマトとインゲン・アンディーブのサラダ仕立て
柿とさつま芋のキャラメリゼ・フロマージュブランソースd0049152_22522358.jpg
かぼちゃのポタージュ

肉のメイン・パン付き
若鶏の赤ワイン煮込み

味はいい。
けど、感想は色々と・・・。
d0049152_22523898.jpg




美術館で鑑賞の後、ランチをされる女性で盛況なカフェでした。
オードブルのサラダは早くから準備されていたせいで、繊細な野菜がチャリチャリになっていて残念。
柿とさつま芋はダイナミックなカットで、食べづらかった。
メインの鶏肉は小さめのカットで、なんだか悲しくなりました。
味は良かったので、場所柄このお値段なら、納得すべきなのでしょうか。
次は、美術品を鑑賞後のんびりお茶をするのに使いたいと思います。
お店の方は目が行き届いて、皆さんスマートで親切でした。
by nori_bura | 2012-10-20 12:55 |   食・東京
<< 明治生命館(千代田区丸の内) 保存復元された東京駅 丸の内駅舎② >>