人気ブログランキング |

山の辺のあかり(天理市柳本町)

ろうそくの明かりで幻想的な秋の夜を演出するイベント「山の辺のあかり」が17、18の両日、天理市柳本町の長岳寺と黒塚古墳周辺で催されると知り出かけました。
長岳寺での催しは、今年で3回目となる「千燈会」。ろうそく約千本の明かりを境内一円にともし、情緒ある夜を演出されていました。午後6時から9時まで。7時からは、本堂で琴と尺八の演奏があったようです。
d0049152_15234280.jpg
d0049152_5574160.jpgd0049152_558488.jpg















黒塚古墳とその周辺で行われる「柳灯会」は昨年から始まったイベントで、今回は2千本以上の明かりです。こちらは午後5時から9時まで。
d0049152_15312171.jpg

by nori_bura | 2005-09-17 23:53 | 奈良の行事
<< 采女神社采女祭り・管絃船の儀 「はつだ」の牛肉弁当(京都市) >>