人気ブログランキング |

桜土手の桜⑥出合橋~湯所橋(鳥取市)

出合橋   材木町土手外から丹後片原町(現・相生町二丁目)の間にかかり、江戸時代の城下町の橋としては最も下流の橋でした。
橋の名前の由来は、袋川外から来る者と内から出る者が出会う場所であったためとも、もとの川筋と江戸時代に新たに開削された袋川が出会う場所であったためとも言われています。
d0049152_12591832.jpg
d0049152_12523480.jpg
一番端の湯所橋
d0049152_1254261.jpg
d0049152_12545633.jpg
一番端から振り返った。(逆光)
d0049152_12554494.jpg
この日はたくさん歩き、日焼けもしてしまいました。(3月30日)
by nori_bura | 2013-04-12 13:20 | 旅行・鳥取県
<< 笹すし(鳥取市) 桜土手の桜⑤鋳物師(いもじ)橋... >>