人気ブログランキング |

笹一「紀州 あせ葉寿司」

d0049152_0494523.jpg南海和歌山市駅の高島屋で購入。
紀州では祭りや節句の時に、サバ、アジ、サンマなど近海で捕れた魚を、あせやバレンなど身近にある葉で包んだお寿司を作る習慣があり、あせの葉は暖竹(ダンチク)とも呼ばれ、竹のような清々しい香りと殺菌作用があります。
d0049152_050263.jpg
フワッといい匂いです。
それだけでなく、お寿司自体が美味しい!
まろやかで上品な味がします。
南高梅を隠し味に使われているそうです。

これはまた食べたい一品です。
by nori_bura | 2014-04-09 12:00 |     (和・和歌山市)
<< 太陽の塔と桜と(吹田市) 和歌の浦へ⑦ 高津子山にて >>