人気ブログランキング |

岡山銘菓・きび田楽

職場などのお土産に活用しました。
d0049152_9534960.jpg
内閣総理大臣賞受賞 (昭和52年2月 第19回 全国菓子博覧会)

「きび」を使ったお餅がつくられるようになったのは、安政年間の頃からで、当時の備前藩主からもお国名物として推賞されています。
お餅の中に香ばしいクルミを散りばめられ、きな粉で包まれている。
素朴な味です。
8個入り360円、18個720円。
by nori_bura | 2014-05-25 10:00 |   食・岡山県
<< 道の駅で購入 畜産加工品 美作鹿カリー >>