人気ブログランキング |

上野公園散策②上野東照宮(台東区)

d0049152_16211510.jpgこども遊園地・動物園の敷地の隣に上野東照宮の石の鳥居があります。
(22~3才の頃に動物園に来たが、記憶は乏しい。ハゲタカの前で写真を撮りました。)

大石鳥居
寛永10年(1633)(重要文化財)。
その先に山門の様
d0049152_16213989.jpgなものがある。

参道には桜の葉が繁り薄暗い。
(少し怖い雰囲気)
石畳は古く、石燈籠が両側に並びます。

桜の花が咲く季節はいいでしょうね。


d0049152_16221263.jpg明るく開けた正面に金箔張りの建物が見えます。

唐門
(重要文化財)
唐破風造り四脚門。
日本には一つしかない金箔の唐門である。
d0049152_16223682.jpg
扉には梅に亀甲の透彫、門柱には左甚五郎作昇龍・降龍の高彫、門の左右上部の松竹梅に錦鶏鳥の透彫など非常に精巧を極めた物です。
d0049152_1622554.jpg
この奥に権現造の本社(本殿・幣殿・拝殿)があり、現在保存修理のため社殿内部の昇殿拝観はできません。
上野東照宮は、徳川家康(東照大権現)・徳川吉宗・徳川慶喜を祀る神社で、正式名称は東照宮といいます。
d0049152_16244237.jpg
銅燈籠(重要文化財)
東照宮社殿唐門前と参道に、五十基の銅燈籠が並んでいます。
燈籠は神事・法会を執行するときの浄火を目的とするものです


寛永寺五重塔
東照宮の参道から見える。
フェンスの向こう側、隣の動物園側にあります。
by nori_bura | 2014-08-02 12:45 | 旅行・東京
<< 上野公園散策③(台東区) 上野公園散策①(台東区) >>