人気ブログランキング |

福岡市博物館へ(福岡市)

d0049152_1552183.jpg福岡市博物館は広くて立派な施設でした。

国宝「金印」と黒田官兵衛に関する展示を見に行きました。
大河ドラマの放送と時期が重なり、興味深く見ました。

大身槍 名物「日本号」
黒田家の家臣「黒田二十四騎」のひとり 母里太兵衛が、祝宴で大盃を飲み干せば、この槍を与えるという約束を守らせて、武将・福島正則から手に入れたもの。
別名「呑み取りの槍」といわれる。
柄を含めた総長が321.5㎝・刃の長さ79.2㎝ 室町時代(14~16世紀)
企画展示室2「黒田記念室」で観覧。(料金は常設展と共通)




国宝 金印 〈印文「漢委奴國王」〉
(多くの方が撮影されていて、撮影自由のようです。)
一辺2.3cm、重さ108gの金塊。鈕(つまみ)が蛇をかたどっている。
d0049152_156013.jpg
東京の国宝展出張の前に本物を見られました。出張中はレプリカの展示に変わります。(本物のほうがシャープで、文字の彫り込みのミゾは、今しがた彫り上げたような艶(なま)めかしさがあるそうです。)
金印について詳しくはこちらで。
by nori_bura | 2014-11-08 15:00 | 旅行・福岡県
<< 水たき いろは本店(福岡市) 鴻臚館跡展示館(福岡市) >>