人気ブログランキング |

唐津くんち見物⑩・呉服町(唐津市)

呉服町は、唐津藩による城下町建設と共に始まりました。
城下町の町割の時、呉服屋が軒を連ねるようにと名付けられました。
現在は唐津駅前の商店街として発展しています。
d0049152_13382597.jpg
昭和40年頃から続いている肉襦袢は、うぐいす色地の下にシコロを描き、中央に昔の「ご」の字を背景に昇り龍のデザインです。長法被の背中は、昔の「ご」と五線模様。
d0049152_13404820.jpg
曳山全体の総高約6.1m、総幅2.8m、奥行き4.7m、重さ約1.6~1.8t。
兜の縁の色鮮やかな部分「シコロ」は、一枚一枚組み上げられてます。
笹りんどうの旗指物がたつ。
d0049152_13413749.jpg

by nori_bura | 2014-11-21 11:00 |   唐津くんち2014
<< 唐津くんち見物⑪・魚屋町(唐津市) 唐津くんち見物⑨(唐津市) >>