人気ブログランキング |

唐津くんち見物⑰・平野町(唐津市)

平野町は唐津城下17カ町の一つで、はじめ下級武士の住む武家地でしたが、後に職人たちが移住し町人町となりました。
先頭に「(懸かり)乱れ龍」の旗を持つ。戦いで全軍総攻撃のときに先頭に掲げて突撃したといわれています。
d0049152_11453768.jpg
白い肉襦袢の背には、赤色で上杉家の家紋「竹に(飛び)雀」、青で「平」の文字。
d0049152_11461382.jpg
d0049152_11464222.jpg
長法被の背中には毘沙門の「毘」の文字(田が左側に書かれている)。
この文字は「「毘」の御旗」に使われ、「(懸かり)乱れ龍」とともに戦場で使われました。
ハチマキには、「ヒ」の模様があしらわれ、謙信の兜・わ組 とデザインされています。
by nori_bura | 2014-11-28 11:15 |   唐津くんち2014
<< 唐津くんち見物⑱・米屋町(唐津市) 唐津くんち見物⑯・木綿町(唐津市) >>