人気ブログランキング |

下津井瀬戸大橋(倉敷市)

下津井瀬戸大橋は瀬戸大橋海峡部最北端の橋で、岡山県倉敷市児島と香川県坂出市櫃石島の間に架かる、全長1,447m、道路・鉄道併用の吊り橋である。
本州側のケーブルは、瀬戸内海国立公園の景観に配慮するため、鷲羽山にケーブル用のトンネルを掘削して埋め込んでいる。そのため、本州側アンカレイジを直接見ることはできない。
d0049152_23574771.jpg
d0049152_2358617.jpg
d0049152_23584218.jpg
橋の真下にある駐車場にて。
by nori_bura | 2015-05-23 15:00 | 旅行・岡山県
<< 鷲羽ハイランドホテルにて(倉敷市) 鷲羽山展望台(倉敷市) >>