人気ブログランキング |

長谷寺 だだおし(桜井市)

d0049152_14225017.jpg
だだおしは人間の罪やけがれを仏前に懺悔し、身も心も清浄にして新年を迎えるため、悪魔退散、無病息災、万民豊楽を祈る法要です。

毎年2月14日修二会最終日に行われる法要で正月行事最後の大法要。

d0049152_14232824.jpg(修ニ会とは、国家隆昌を祈る法会で東大寺の二月堂のお水取りと同様の行事である。)
16時より、本堂内での法要の為、僧侶等の行列が登廊を上がり、本堂に入られました。
本堂の中で座って法要の様子を見る事もできます。
d0049152_2265215.jpg
17時頃から、本堂の中からほら貝や太鼓の音が聞こえ、本堂の中を鬼が回っているようでした。
d0049152_819249.jpg17時20分頃、松明に火が点けられ、青鬼が左側から、緑の鬼が右側から本堂の周囲を火の粉をまき散らしながら大声をあげて回ります。最後に一番顔の大きい赤鬼が回りました。(撮影は失敗。雰囲気をご覧下さいね。)

d0049152_23331161.jpg

by nori_bura | 2006-02-14 22:22 | 奈良の行事2月
<< 昨日、長谷寺で(桜井市) cafe&bar kai(奈良町) >>