人気ブログランキング |

岡峯古墳(下市町)

d0049152_0525265.jpg食事の前に時間調整で立ち寄りました。

古墳時代後期の築造。吉野地方最大の石棚付き古墳。
標高約160mの河成段丘の北端に位置する、直径約15m、高さ4.5mの円墳。

d0049152_05392.jpg石室がほぼ西に向かって開口する横穴式で、天井を緑泥片岩の巨石で覆った羨道と、前道、玄室からなり、玄室は長さ3m、幅2m、高さ約2.2m。
(普段は施錠されている為、石室見学は下市町教育委員会に申し込みが必要。)
 
出土品:日本最古の唐草文様を環頭部に象嵌した素環頭柄黒漆太刀、金環、ガラス玉、須恵器など。
by nori_bura | 2007-09-20 00:54 | 奈良で寄り道
<< やな漁見物と鮎三昧(五條市) 鶴萬々堂の桜鮎(下市町) >>