人気ブログランキング |

紀州根来鉄砲まつり(11/22)

根来寺境内を散策していたら、不動堂で人だかりができており、鉄砲まつりに出られる有志の方がお参りをされているところでした。d0049152_8582415.jpgd0049152_8585615.jpg









d0049152_8594034.jpgお念仏が終わると、昔の和歌山県議会議事堂である一条閣前に移動されていきました。








d0049152_932097.jpgd0049152_934041.jpg








『紀州根来寺覚鑁祭り』と同時に『紀州根来鉄砲まつり』も開催。
14:30~紀州雑賀鉄砲衆演武、14:50~堺火縄銃保存会演武、15:10~根来史研究会根来鉄砲隊演武。「パーン」と大きな音が響きわたりました。
d0049152_9493.jpg
d0049152_943332.jpg戦国時代には寺院数2700、寺領72万石、僧兵1万余りを有し、根来衆といわれる武力集団となっていた。
鉄砲で武装していたことも知られている。
根来寺杉の坊算長(津田監物)が種子島に渡り、鉄砲と火薬の製法を習い直接持ち帰ったもの。
根来坂本に住む、堺の鍛冶師、芝辻清右衛門にこの鉄砲を真似て製作させたのが本州最初の鉄砲といわれている。
by nori_bura | 2008-11-23 09:05 | 関西ぶらり(和歌山)
<< 徳助(和歌山県岩出市) 根来寺にて(和歌山県岩出市) >>