人気ブログランキング |

カテゴリ:  食・長崎( 31 )

長崎の食・月見茶屋(上西山町)

諏訪神社と隣接する明治18年創業の茶屋では、「うどん」と「ぼた餅」が人気です。
d0049152_16422743.jpg
d0049152_16444921.jpg昼食がまだだったので、パレードを見ずに食に走ってしまいました。

きつねうどん 410円

美味しいだし汁の素朴な味で温まりました。細めの麺ですね。


d0049152_1645442.jpg長崎名物
お諏訪のぼた餅 470円
テイクアウトして、翌朝まで大事に頂きました。

きな粉もこし餡も甘さが控えめの優しい味です。
きな粉の方がより食べやすく美味しく感じました。
by nori_bura | 2013-10-11 13:30 |   食・長崎

長崎土産・松翁軒の五三焼カステラ

d0049152_1141024.jpg長崎にはとてもたくさんのカステラ屋さんがあるそうです。

こちらのお店は今も手焼きで美味しいと勧められました。

ホントーに美味しい!!! 
お取り寄せしたい程です。

五三焼カステラは、卵黄を増やし、その分卵白を減らし、砂糖を増量して、生地のしっとり感をより濃くかもし出した1ランク上の上質のカステラです。2520円

帰りに空港レストランで食べた五三焼カステラは、もっと甘くて、こちらの方が美味しかった!お店によって味が違うので、たくさんある中から自分の好みを見つけるのも楽しいですが・・・。
こちらの物は、甘さがしつこくなく、しっとりしています。
一緒に購入した「チョコラ―テ」1050円も美味しかった!

本店の2Fには喫茶室があり、頂けます。

これで長崎の旅は終了です。
by nori_bura | 2012-03-05 23:11 |   食・長崎

長崎の食・長崎卓袱 浜勝

隠元和尚などによってもたらされた普茶料理(精進料理の一種)の配膳形式に、長崎町民の間で作り出された和・唐・蘭のミックスした献立がそのまま盛りつけられ、長崎独特の料理を生み出したのが卓袱料理の始まりだとされています。
本場長崎で卓袱料理を食べてみたかったので、今回は浜勝へお邪魔しました。
選んだのは『ぶらぶら卓袱3570円』のコースです。
d0049152_16365293.jpg
お鰭(おひれ):卓袱料理の最初にでる椀物。 はんぺん、四方鯛、しいたけ、青身野菜、紅白もちなど山・海・野の幸が入る。
酢の物・ 揚げ物:ハトシ・口取り盛り合わせ
d0049152_16371413.jpg
香物・豚の角煮・マメの蜜煮・刺身三種盛・デザート・梅椀・(他に御飯)
d0049152_1637384.jpg
豚の角煮は三日もかけて煮てあるのだそうです。もっと食べたかった。
色々なお料理を少しずつ楽しんで頂きました。活きのいいお刺身はもちろん美味しい。
by nori_bura | 2012-03-04 12:48 |   食・長崎

長崎名物・チリンチリンアイス

d0049152_22515127.jpg眼鏡橋のある中島川公園で、このペパーミント色の屋台を見かけました。
物静かな老婦人が上品に販売されていたのは、『長崎名物・チリンチリンアイス』という物。値段は100円。

チリンチリンと鐘を鳴らして客を集めることから「チリンチリンアイス」と呼ばれているとか。

お客が注文すると薔薇の花の形のようにアイスを詰めておられました。
寒い時だったので、私は食べていませんが、「シャーベットのような食感とバニラアイスのほんのり優しい甘さを味わえる」d0049152_2252642.jpgのだそう。

これは、創業1960年の外尾冷菓の販売カートで、グラバー園、諫早眼鏡橋、島原城など各観光地でも出店されています。

こちらに並ぶ他のカートでは、可愛い手作り雑貨の販売がありました。
by nori_bura | 2012-02-28 23:50 |   食・長崎

長崎でお茶・ミルクセーキ ウミノにて

d0049152_8215560.jpg皇帝パレードを見た後に入った喫茶店は老舗でした。
前日から気になっていたミルクセーキを注文。
長崎名物・食べるミルクセーキです。
トルコライスと同じく、「ツル茶ん」が発祥だそう。
卵、砂糖、練乳を昔ながらの手作業でかき混ぜ、かき氷に加えて作るそうです。
マックシェイク程は甘くない、スプーンで食べるきめ細かい氷菓でした。

珈琲も美味しかったそうです。
ここは、「原田知世さんが長崎に戻られた時にフルーツサンドを食べに来られるお店」と紹介されています。
by nori_bura | 2012-02-27 23:19 |   食・長崎

長崎ちゃんぽん・江山楼 長崎中華街本店

d0049152_1520881.jpg長崎で皿うどん・長崎ちゃんぽんを食べたかった。
前回は、大浦天主堂近くの「四海楼」で食べました。 

今回は、中華街の人気店へ。

特上長崎ちゃんぽん1575円
フカヒレがのっている!
しっかり目のスープです。
d0049152_15203239.jpg
特上皿うどん・細麺1575円
この麺美味しい~! 
(後日購入。長崎駅のアミュプラザ長崎店で皿うどん細麺2人前1400円)
あんは甘目だった。

2品の具材は同じに見えます。特上は、フカヒレ・豚肉・うずら・イカ・海老・ホタテ・あさり・肉団子入りはんぺん・キャベツ・しめじ・もやし・ニラ・ちくわ・かまぼこ・たけのこ・ヒラタ
d0049152_15205355.jpgケなど20種類以上入っているらでしいす。

それぞれ飽きずに2人で完食しました。

土曜日のお昼、混雑を予想。
11時半くらいの入店で、2階の座敷・円卓の相席に通されました。
食事を終えてお店を出る際には、待つ人の行列ができていました。
by nori_bura | 2012-02-24 15:15 |   食・長崎

長崎の居酒屋・魚店亜紗 (長崎市大黒町・JR長崎近く)

d0049152_0443195.jpg通りがかりに入った居酒屋さん。
何を食べても美味しかった。

これは、お刺身2200円。

珍しかったのは、鯨のスジぽん400円。

長崎の郷土料理を食べられるお店で、市内に4店舗あるそうです。
by nori_bura | 2012-02-18 00:42 |   食・長崎

長崎で見た・晩白柚(ばんぺいゆ)

d0049152_1883523.jpg唐人屋敷近くの青果店で、人の頭ほどある大きな晩白柚があり、買ってみたかった。一玉1200円~2000円くらいだったかな~。

空港のお店では取り扱いが少なく、これ程綺麗な物もなく残念。

味はまろやかなグレープフルーツの様です。(グラバー園近くで生ジュースを頂きました。)
晩白柚(ばんぺいゆ)は、ミカン科の果物で、ザボンの一品種。
『1930年に台湾から鹿児島県果樹試験場に白柚(ぺいゆ)の株が導入され、最適産地の熊本県八代市地区に根付き、改良が行われた結果、現在は八代市の特産品となっている。
2005年に八代市の農家で収穫された晩白柚が、世界で最も重量が重いザボン類としてギネス世界記録に認定された。』(ウィキぺディア)

という事で長崎の名産品ではありません。
昔、長崎出身の友達が「ザボンってすーごく大きくて美味しいよ~食べさせてあげたい。」と話してくれて、長崎の物だと記憶に入れていましたが訂正です。

身だけではなく、厚い皮も美味しく食べられるらしい。春先に九州を訪れたら買ってみよう。
by nori_bura | 2012-02-17 18:06 |   食・長崎

長崎の食・岩崎本舗「長崎角煮まんじゅう」

d0049152_072445.jpgこのお店は店舗が多く、グラバー園前と銅座町のお店の前を通った時に1cm位にカットした「長崎角煮まんじゅう」の試食を貰いました。
トローッととろけてうまー。
丁度美味しさを感じてもっと食べたくなる量ですね。

これは、大とろ角煮まんじゅう
399円。
さらに柔らかさとジューシーが上回っている商品との事。1個食べると、ちょっと口の中がもたつくというか、豚の臭みが少々残りましたが満足しました。
関西でも物産展で販売があるようなので、思いだしたら買いに行こうかな~。
by nori_bura | 2012-02-16 00:06 |   食・長崎

長崎スイーツ・白水堂「こもも」

d0049152_013637.jpg「ツル茶ん」に行く時にこのお店の前を通り、「こもも」に惹かれました。
かわいいー!

数時間後ここでお茶にし、「こもも」を頂く事に。
こももセット650円
温めて出されたので、上にのるお砂糖部分がトローッd0049152_015930.jpgとなっていて美味しそう!
食べたらすごーく甘い物でした。

普通の「桃かすてら」は一つがもっと大きくて、地元の方が購入されていました。
おめでたい時に贈答されるのかな?

調べました。
「桃カステラは、桃をかたどった長崎県の郷土菓子。
桃は中国で古くから長寿の縁起物とされています。長崎では、女児が初節句を迎える家庭から内祝いの品物として用いられて来たが、近年は節句の時だけでなく、宮参りや婚礼、出産祝い等の時にも縁起物として広く贈答されている。」だそうです。

お店によって甘さなど違いがあり、食べ比べしているサイトもありました。
by nori_bura | 2012-02-15 23:59 |   食・長崎