人気ブログランキング |

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

白兎神社(鳥取市)

神話「いなばの白うさぎ」ゆかりの神社へ。
白兔海岸沿いを走る9号線沿い。道の駅神話の里 白うさぎの東に大鳥居と「大国さまと白うさぎ」の石造があるので分かりやすい。d0049152_16195499.jpgd0049152_1622095.jpg









d0049152_162301.jpg30段程の石段を上がり、参道を行くと、右手に「白兎が身体を洗い、ガマの穂にくるまったといわれる「不増不減の池」(御身洗池)があります。
境内周辺の原生林は国の天然記念物に指定されている。
池の前を進み、左手に拝殿が見えてきます。こじんまりした古い建物。しめ縄が張られ、出雲大社を思い出しました。「大国主命」つながりですし。
白兔神を主祭神とし、保食神を合祀している。
日本医療の発祥の地であり、古来病気傷痍に霊験あらたかな神様です。
また、大国主と八上姫神との婚姻を予言したことから縁結びの神として信仰される。

家族各々、お参りの後、道の駅2Fから繋がる歩道橋を渡り、白兎海岸をしばし眺めてから帰途につきました。
d0049152_162559100.jpg
d0049152_16262757.jpg
d0049152_16271014.jpg

by nori_bura | 2008-06-08 16:18 | 旅行・鳥取県

かろいち(鳥取市) 

海のマーケット『鳥取港海鮮市場 かろいち』へ寄り道。初めて行きました。
店舗数は多くないけど、魅力的な物がありました。
d0049152_1603171.jpg
d0049152_1614633.jpgこの岩がき最高ー!!!。
この日、手のひら大の岩がき1個800円。
お店で食べたら1500円以上の値段が必ず付きます。
2000円もありか。
お店で殻を開けて、再び殻を合わせ、ラップでクルクル巻いてもらえます。
家で、貝柱の部分を殻からはずし、氷水で洗って、レモン汁を掛けて食べました。生臭さゼロで美味しいー!
グループ組んでクール宅急便したいです。干し魚、鮮魚ももちろん売ってまーす。
(網浜水産で購入 TEL:0857-32-2288 FAX:0857-32-2266)

他に、豆腐ちくわ専門店で、試食してから色々購入。試食して美味しいと購買意欲高まる!焼き鯖の身が混ざっている物などが珍しく、お酒のあてに良かった。

d0049152_16122591.jpgJAの直売所では、もちろん野菜購入。
安い!

お昼に、市場料理 賀露幸で食事。
名物 海鮮丼 美味しいです!
(特選丼もあるが、これは並の方。十分美味しい。)
by nori_bura | 2008-06-07 16:05 |   食・鳥取

鳥取砂丘・砂の美術館(鳥取市)

鳥取市内へドライブ。砂の美術館へ。
4月26日~来年1月3日まで、第2期展示「世界遺産・アジア編」をテーマに、タージマハル(インド)や兵馬傭(中国)、姫路城などアジアの歴史的文化遺産11作品が「建造」されています。 ↓兵馬俑(中国)
d0049152_1434166.jpg
d0049152_14344070.jpg
d0049152_14352946.jpgバーミヤン大仏と石窟
(アフガニスタン)
アンコールトム(カンボジア)→

本物は見た事がないですが、石仏・石造などの現地でも砂にまみれていそうな物が特に良かったです。
新しく製作中の作品(1点)もあり、9月公開のようです。
風化は避けられず、「作品のベストの状態を見たい方は、早めの来場がおすすめ」。作品は会期終了後には壊され、次回展示に備えて再び砂に戻されるそうです。
製作者は、中国・インド・シンガポール・イタリア・日本人と多国籍です。

タージマハル(インド)
d0049152_1582370.jpg
姫路城
d0049152_15241413.jpg
万里の長城(中国)
d0049152_15203566.jpg

by nori_bura | 2008-06-06 23:32 | 旅行・鳥取県

日本名湯百選の宿・岩井温泉 「岩井屋」 にて

d0049152_13283776.jpgお祝いを兼ねた家族旅行。
美味しいお料理も頂ける名湯の宿を選びました。

このお宿の看板は、なんと言ってもこの「長寿の湯」です。
昔の風情が残り、情緒を感じます。
石の浴槽の中央部は一段深く、腰の上辺りまでお湯がある「立ち湯」です。
足元は滑らないように配慮されているので、ご心配なく。

ぬるぬるまったり。本当にいいお湯でした。

画像でも分かりますが、石段があり、段差があるので、足元の悪い方には不便がありました。
d0049152_1334739.jpgd0049152_13345128.jpgお風呂の入り口も雰囲気があります。
男女入れ替え制。

入浴だけの利用もできます。

岩井屋HP


d0049152_13421044.jpgd0049152_13422859.jpg民芸風の宿のあちこちに、古い道具を利用したディスプレーが施されています。
お花が綺麗に活けてありました。
昭和初期に立て替えられた建物で、増改築されているのか、段差がとても多いです。
足元が悪い方には使いにくいです。
d0049152_1354327.jpgd0049152_13555031.jpg






お料理も美味しいです!
お刺身・岩がき・但馬牛ステーキが特に目を引く!!


d0049152_13571237.jpgd0049152_13573463.jpg








d0049152_13595731.jpgd0049152_1403013.jpg








d0049152_14141811.jpgd0049152_1423063.jpg








d0049152_14112678.jpg翌朝の朝食も美味しく頂きました。

チェックアウトした日は、ちょうど昭和9年岩井大火の日で、消防のパレードがありました。
by nori_bura | 2008-06-05 23:25 |   食・鳥取