<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

信濃路・鳴神店 (和歌山市)

d0049152_19243972.jpg和歌山市内では5店舗あるチェーン店のお蕎麦屋さん。

がっつりセットで私には多過ぎ~。単品にすれば良かったな~。
ボリュームが必要な男性には、午後からも頑張って働ける系。
店員さんが若くて元気いいお店です。
[PR]
by nori_bura | 2011-02-27 19:23 |     (和・和歌山市)

阪神高速湾岸線・泉大津PA.で (南行 陸側)

d0049152_344299.jpg通り道のお昼カレー。
「野菜がゴロゴロ入ったカレー」というメニューだったと思う。
食べた感じも見たまんまだった。

PA.のセルフの食堂。
食券を自動販売機で購入してカウンターに出し、呼ばれたら受け取りに行きます。
[PR]
by nori_bura | 2011-02-23 23:03 | 道の駅で

阪神高速湾岸線・泉大津PA.(南行 陸側)

d0049152_394876.jpg
通りがかり、お昼ラーメン。

軽く食べたい時の選択だった。

泉州特産の水菜なのでしょうか?水菜が沢山入ったとてもあっさりのラーメンでした。
[PR]
by nori_bura | 2011-02-19 23:16 | 道の駅で

紀ノ川SA.レストラン (阪和自動車道上り線)

d0049152_14143019.jpgまぐろカツ膳 
1580円

紀伊勝浦漁港より直送のメバチマグロを使用、ブラックペッパー風味のクリームソース(手前の物)で食べる様になっている。
キャベツと野菜サラダたっぷりで煮物付。

d0049152_14144910.jpgステーキ丼
1550円

車ですごく長距離を走ったり、大変だった日の帰りに立ち寄った食事。
疲れて魚のお料理を選んだ人と、
元気を付ける為にステーキ丼を選んだ人に分かれました。

どちらも美味しかったです。
[PR]
by nori_bura | 2011-02-15 23:13 | 道の駅で

日生町のマンホール (岡山県備前市)

d0049152_13571771.jpg
中央部は日生町の島々(鹿久居島、大多府島、頭島、鶴島、鴻島、曾島等)。
外側には、鯛・ヨット・灯台・みかん・海老・タコ・サザエ・大漁旗などを配置したデザイン。

(日生駅近くの国道にて)
[PR]
by nori_bura | 2011-02-14 13:55 | マンホール

岡山ブルーラインにて

道の駅 一本松展望園にて。
「展望園から眺める瀬戸内海の多島美は天下一品」と謳われていますが、逆光という事もあり、見づらかったです。
d0049152_19143139.jpg
d0049152_1348185.jpg備前市から海を渡る道を少しドライブした時の寄り道です。

道の駅 黒井山グリーンパーク

牡蠣が沢山売られていた。
積まれている缶の中も牡蠣のよう。地方発送するのかもしれませんね。




産直の農作物も豊富です。
「パン菓子」が沢山積まれていた。


d0049152_1352320.jpg




布浜駐車場にて
備前市と瀬戸内市を内海をまたいで繋ぐ橋・片上大橋の瀬戸内市側にあります。
牡蠣の養殖筏が沢山浮かぶ景色が見えました。
d0049152_1345197.jpg

[PR]
by nori_bura | 2011-02-13 23:42 | 旅行・岡山県

魚美味(ととうま)倶楽部 美晴にて (備前市日生町)

2月、牡蠣を食べたくなり日生(ひなせ)町の宿を2w位前に予約しました。
d0049152_13325775.jpg
d0049152_13332387.jpg港の向こう側の楯越山の麓にある宿です。
夕食は豪華かき会席  全15品。
(11月~3月限定)
食前酒・前菜・小鉢・姿造り・小舟・焼物・鍋物・替鉢・油物・蒸物・酢物・御飯・吸物・香物・水物


小舟に乗った二匹の海老は活きていて、一匹を自分で皮を剥き食べる事に・・・。
姿造りは瀬戸内の魚。茹でたシャコと石蟹は二杯酢で。
味噌仕立ての小鍋にはもちろん牡蠣と豆腐などが鍋種。
小鉢は牡蠣の南蛮漬け?だったかな? 前菜の1品にも牡蠣が。
d0049152_13335430.jpg
釜飯には、大粒の牡蠣が2粒。お変わり自由だけど、そんな隙間はなし。
大粒の浜焼き牡蠣は一人3個。美味しいー!牡蠣フライも大粒!
牡蠣グラタン美味しーい!茶碗蒸しの牡蠣も大粒!贅沢な事に感動がマヒしてきます。
d0049152_1334171.jpg


部屋から見える景色は
[PR]
by nori_bura | 2011-02-12 23:29 |   食・岡山県

麺屋ひしお (卜半町)

2010年8月にオープンした湯浅醤油ラーメンのお店。
d0049152_19411527.jpg
メニューを見ていると、唐揚げ、紀州ばら寿司など食指を動かされました。
唐揚げ480円:大きくボリュームあり。最後は義務感で・・・。
紀州湯浅吟醸醤油ラーメンと紀州ばら寿司セット850円:醤油が表に立っている感じがした。和歌山ラーメンというジャンルとは別のスープです。お醤油が主役。ばら寿司は地方色が出ていると思う。
特選煮干し豚骨つけ麺800円:太麺でスープが豚骨臭く好みでなかったらしく、食べている人はみるみる萎れていきました。(初めてのお店はしょうがないじゃーないのよ)
[PR]
by nori_bura | 2011-02-06 19:40 | 和歌山ラーメン